ミュージカルの稽古

graceful musical

一瞬のミュージカルに費やす一生の稽古

ミュージカルの世界には、華やか衣装、色鮮やかな照明、巧妙に作られた音楽、そして俳優たちの演技・歌・ダンス、といった様々な魅力があふれています。
特に俳優たちはその世界を最も体現する存在ですが、彼らが舞台に立つまでの道のりはそう簡単なものではありません。
ミュージカル俳優たちは、演技・歌・ダンス、それぞれの技術をバランス良く欠けることなく持っていることを要求されます。
それらの技術が衰えないようにするには、日々の稽古が欠かせないのです。
公演のためのまとまった期間の稽古はもちろん、自分のスキルアップのための毎日の稽古が必要不可欠です。
辛く大変ではありますが、そうした努力を日々重ねることにより舞台に立つことができます。
観客にとっては一瞬の場面、歌、ダンスシーンかもしれませんが、俳優たちにとっては一生分の努力の結晶なのです。
華やかな世界はそういった努力の元作られているということを知っていると、より一層ミュージカルを楽しむことができるのではないでしょうか。

ミュージカルに必要な稽古

ミュージカル俳優を目指すなら必要な稽古は大きく分けて3つあります、第一に歌です。
ミュージカルには歌がつきもので、何をおいても歌唱力がないとトップスターにはなれません。
第二に踊りです。
ミュージカルでは、歌と同様に踊りのシーンは多く、歌いながら踊るという事も珍しくありませんから、ダンスの技量と体力が必要です。
第三にこれが一番難しいところですが、役者としての演技力です。
歌やダンスだけでは、お話が展開しませんから、ドラマの様なセリフ、そして表情や身のこなしが必要になります。
役者は、常に3技能の稽古が必要で、どれも欠かすことの出来ない大事な要素です。
ですから、3技能を万遍なくバランスよく伸ばしていく事が理想といえます。
稽古は、通常みんなで行いますが、これも大切な要素で、いくら優れた役者であっても、一人では舞台にならないからです。
歌の一体感やダンスのまとまり、演技のかけあいがあって初めて素晴らしい作品ができるといっても過言ではないでしょう。

Valuable information

Last update:2018/1/12

COPY RIGHT (C) graceful musical. ALL RIGHT RESERVED